• ホーム
  • SEOで役立つ調査ツールをご紹介!

SEOで役立つ調査ツールをご紹介!

SEO対策をするためには、サイトやドメインに関する情報を調査し分析していくことが役立ちます。今そのドメインに対しどの程度バックリンクが集まっているのか、検索結果の何位に表示されているのか、といった点を調べることが大切です。たとえば中古ドメインを購入する際にも、こうした情報が大きな意味を持ちます。
具体的な情報が無いまま無闇にSEO対策を行っても、良い結果は望めません。今サイトに何が必要なのか、どういった対策をするべきなのか、という部分を明確にすることが効率的なSEO対策に繋がります。
一般的なアクセス解析ツールで情報を集計し、分析するといった方法もあるでしょう。しかしアクセス解析から得られる情報には限りがありますし、一から分析を行っていくのは大変です。効率よくサイトの評価を調査するのなら、目的に合ったSEOツールを使うのが良いでしょう。
SEOに役立つ調査ツールとして、まずMajesticが挙げられます。このツールの特徴は、サイトのバックリンクについて詳細な情報がチェックできる点にあるでしょう。ただリンク状況を確認できるだけでなく、アンカーテキストやリンク元ドメインの数なども調査できます。またMajesticは独自の指標によって、バックリンクの質も評価してくれるのが魅力です。近年のSEO対策では、バックリンクの数よりも質が重視されています。低品質な被リンクを数多く集めても、検索順位に良い影響を与えることはできないといわれているのです。被リンク調査に優れたMajesticを活用すれば、質を重視したSEO対策を行うことができるでしょう。
Ahrefsも、優れた被リンク調査機能を持つ有名なツールです。このツールには流入キーワードに関する機能や、ソーシャルメディアの反応をチェックする機能なども備わっています。
Mozはキーワードの難易度解析という画期的な機能を備えたツールです。キーワードの難易度をひと目で確認することができるほか、被リンクチェック機能もしっかりと備わっています。
競合調査が可能なツールを利用すれば、ライバルがどの程度バックリンクを集めているのか、ということもすぐに調べられます。被リンクチェック機能は、外部サイトによるスパム行為を見つけてシャットアウトしたい時にも便利でしょう。競合調査やスパムチェックなど、SEOツールには様々な機能が備わっています。目的や状況に応じてAhrefsやMoz、Majesticを活用すればSEO対策の効果を高めることができます。